ごあいさつ

教授ご挨拶

東 寛

旭川医科大学は昭和48年(1973)に開学しましたが、旭川医科大学小児科学講座は翌年の昭和49年(1974)に設置され初代吉岡 一教授、奥野晃正教授、藤枝憲二教授と続き、2011年8月より、私が4代目として赴任いたしました。

私たちの大学は、旭川郊外の高台に位置していて、雄大な大雪山連邦が一望できます。夏は、山の麓にゆったりとした裾野が広がっているのを、冬は真白な雪をかぶった大雪の山並みを見る事ができます。その様子は開学した38年前とかわりません。しかしながら、私たちの小児科学教室は、開設以来たゆまぬ発展を遂げて参りました。初期は、診療の充実をはかる事に力が注がれましたが、その中で、少しずつ研究活動が芽生え、そして今は、豊富な臨床経験を持ったスタッフのもとで、活発なリサーチ活動が行われる教室となっております。現在は、感染・免疫・腎臓グループ、血液・腫瘍グループ、神経グループ、内分泌・糖尿病グループ、循環器グループ、新生児グループの6グループに分かれながらも、グループの垣根を越えた広い視野に立ち、あらゆる小児疾患を網羅した活発な診療・研究活動を行っています。

私たちの関連病院は旭川を中心に札幌から主に道東・道北の広大な領域15カ所に存在し、それぞれの地域での拠点病院として機能しています。また、各病院は大学との良好な連携を保ちながら、全体として、道東・道北にまたがる一大小児医療センターを形成しており、卒後の臨床研修病院としても充実した環境にあると言えます。

私たちは、医療センターの小児科医として、病気の子供達に対して、よりよい診療を行うこと、そのためによりすぐれた専門家であること、そして常にリサーチする心を持つ事を目指します。このことの実現には、新しい知識や技術の導入が必要であり、積極的に教室員の国内、国外留学をサポートしたいと考えています。

旭川医科大学 小児科学講座 教授 東 寛

 

旭川医科大学小児科学教室

〒078-8510 北海道旭川市緑が丘東2条1丁目1の1
TEL:0166-68-2481/2483(DI) FAX:0166-68-2489

Department of Pediatrics, Asahikawa Medical University

Midorigaoka-higashi 2-1-1-1, Asahikawa, Hokkaido 078-8510, Japan
TEL:+81-166-68-2481/2483 FAX:+81-166-68-2489

Copyright(c) 2001 Department of Pediatrics, Asahikawa Medical University. All Rights Reserved.