診療グループ紹介

グループ一覧

神経グループ

神経グループは高橋 悟(講師)、鈴木菜生(医員)、岡山亜貴恵(子どもの発達診療センター助教)、岡野聡美(医員)、田中亮介(医員)の5名で構成されております。診療面ではてんかん、脳性麻痺、変性疾患、筋疾患などの診療に加え、平成19年6月より新設された「子どもの発達診療センター」では、岡山助教が中心となって自閉症、ADHD、学習障害などの発達障害の診療にあたっております。また、当グループは地域と連携した診療を重視し、関連病院や児童相談所などの神経専門外来や相談業務も担当しております。研究面では、高橋講師が中心となり発達期脳に及ぼすてんかん発作の影響を解明するため分子生物学的手法を用いながら活発に研究を行っています。また、誘発電位など客観的指標を用いた発達障害児の高次機能および治療評価、発達障害児の生体リズム解析などを中心とした臨床研究にも精力的に取り組んでおります。

スタッフ

氏名 役職 専門医/資格
高橋  悟 講師 日本小児科学会専門医/指導医
小児神経専門医
鈴木 菜生 医員 日本小児科学会専門医/指導医
小児神経専門医
岡山 亜貴恵 助教 日本小児科学会専門医/指導医
岡野 聡美 医員 日本小児科学会専門医
日本人類遺伝学会・日本遺伝カウンセリング学会臨床遺伝専門医
田中 亮介 医員 日本小児科学会専門医

研究テーマ

脳形成異常の病態解明-前脳特異的Cdk5欠損マウスをモデルとして
Glut-1欠損症の診断と病態解明
てんかん・神経発達障害の分子遺伝学的研究
脳浮腫の分子機構の解明
発達障害の分子遺伝学的研究
光トポグラフィーと持続注意課題を用いた注意および反応行動抑制障害の評価
発達障害児の睡眠障害に対するアクチグラフを用いた評価と治療の検討

取得した専門医研修施設

日本小児神経学会小児神経科専門医研修認定施設
 

旭川医科大学小児科学教室

〒078-8510 北海道旭川市緑が丘東2条1丁目1の1
TEL:0166-68-2481/2483(DI) FAX:0166-68-2489

Department of Pediatrics, Asahikawa Medical University

Midorigaoka-higashi 2-1-1-1, Asahikawa, Hokkaido 078-8510, Japan
TEL:+81-166-68-2481/2483 FAX:+81-166-68-2489

Copyright(c) 2001 Department of Pediatrics, Asahikawa Medical University. All Rights Reserved.