診療研究グループ紹介

研究グループ

研究グル一プは、平成23年度より新設されたました。臨床ヘの.直接の関与はありませんが、診断に必要、有用な検査、臨床研究、を担当し後方支援をします。 研究室には、最新鋭のシ一ケンサをはじめ、 遣伝子、蛋白質、分折装置が充実しており、グル−プ結成迄に論文報告−報、準備中数稿あり今後も、鋭意活動を続けていきます。

スタッフ

氏名 役職
岡嶋 一樹 医員

業績

  • Silent exonic mutation in the acid-alpha-glycosidase gene that causes glycogen storage disease type II by affecting mRNA splicing. Maimaiti M, Takahashi S, Okajima K, Suzuki N, Ohinata J, Araki A, Tanaka H, Mukai T, Fujieda K.J Hum Genet 54(8):493-96,2009
  • Novel DCX mutation in a patient with lissencephaly. Igarashi K, Toriumi N, Okajima K, Takahashi S (in preparation)
 

旭川医科大学小児科学教室

〒078-8510 北海道旭川市緑が丘東2条1丁目1の1
TEL:0166-68-2481/2483(DI) FAX:0166-68-2489

Department of Pediatrics, Asahikawa Medical University

Midorigaoka-higashi 2-1-1-1, Asahikawa, Hokkaido 078-8510, Japan
TEL:+81-166-68-2481/2483 FAX:+81-166-68-2489

Copyright(c) 2001 Department of Pediatrics, Asahikawa Medical University. All Rights Reserved.