旭川医科大学小児科医会ネットワーク病院

札幌徳洲会病院

医師紹介

役職名 氏名
主任部長 岡 敏明
医長 金田 眞
医師 大島 美穗
(2017年4月1日現在)

主任医長メッセージ

子どもには、輝かしい未来があります。しかし、一方で子どもは、社会的に最も弱い立場にもあります。このため、子どもに社会や家庭の問題、ひずみが反映しやすく、子どもが健康で幸せでない時、社会や家庭に大きな問題があることが少なくありません。私達は小児医療を通じ、一人一人の子ども達の健康や幸せを目指すと共に、子どもの健康に関連した社会や時代の問題にも取り組んでいます。

子どもには、一人一人、大切な未来があります。若い医師の皆様も、全ての子ども達の全人的な発達・幸せを目指しながら、小児科医として、やりがいのある人生を送って頂きたいと考えています。そのためにも、まず子どもの病気に対する総合的な診断・治療技術力を磨き、人間性、専門性を備えた総合力のある小児科医を目指し、謙虚に学び、歩んで頂きたいと思っています。

病院の概要

180万都市札幌の東南、白石区に1983年にオープンした、救急を主体とした病院です。札幌市のみならず、近隣の都市を含めた地域医療と救急医療の中心的役割を担えるよう活動するとともに、総合的な臨床力と専門医療も担える医師養成を目指した教育病院でもあります。毎年、全国から多くの研修医が集まり、研修しています。

病床数は301床。2008年の救急車受け入れ件数は、4150件と札幌市内でも有数の救急車を受け入れ、治療を行っています。このため、CT検査やその他の検査も24時間体制で可能なように病院の体制も整備されており、日夜、診療に当たっています。

小児科紹介

現在、小児科のベッド数は25床。地域のクリニックからの紹介入院も多い上に、24時間体制で救急医療を行っているため、超重症な病児も紛れていて、油断ができない毎日です。それだけに、診断から治療、総合的なケアーなどのセンスを磨く必要がありますが、元気に退院する子ども達の笑顔は、私達にやりがいを与えてくれます。当院は北海道内で病棟保育士を最も早い時期から導入し、北海道内にさらに多くの病棟保育士が配置されるように、支援活動も積極的に行っています。さらに臨床心理士も週2回来院し、子どもの心理的な問題にも対応しています。

また岡 敏明部長は小児救急医療や小児保健医療などでも活動すると共に、血液専門医・指導医でもあり、フォローアップしている血友病患者数は東京以北では最多となっていて、血友病の包括医療や患児・家族支援も看護師と連携して、きめ細かに行っています。

医長の大島 美保は一般小児科の他に小児感染症・免疫疾患、新生児医療などを主に担当しています。また2009年より赴任した雨宮 聡医長は小児神経疾患が専門です。3名とも小児科専門医でもあり、当院は日本小児科学会の小児科専門医研修施設となっています。その他、非常勤で濱田 勇医師が主に一般外来と小児循環器外来を担当されています。旭川医科大学小児科からも定期的に出張していただいて、小児内分泌外来・小児神経発達外来も行われています。

研修医の方へ

医師3名のうち、北大出身1名、旭川医科大学出身2名。(非常勤の濱田医師は北大出身です。)また旭川医科大学小児科からの出張医による、小児内分泌や小児神経・発達専門外来を行っています。

また、日本小児科学会小児科専門医研修施設、日本血液学会専門医研修施設(指導医;岡 敏明)でもあります。

規模は小さい病院ですが、それだけに他科との連携も良く、小児救急や小児医療を総合的に学ぶ上で適していると思います。病院としても、昔から全国の様々な大学出身研修医が研修しており、学閥にとらわれず、学びやすい自由な雰囲気があると思います。

病院の今後の予定

新病院が、近い内に建設される予定です。2年後を目標に、病棟や外来の設計など細部を含めて準備中です。新病院でも地域の小児医療をしっかりと担い、地域からも信頼される小児医療をさらに展開していきたいと思います。地域のニーズも大きいので、今後は小児科医師数、小児科病床数を増やし、さらに充実した小児医療の展開を目指しています。

病院ホームページ (http://www2.satutoku.jp/

 

旭川医科大学小児科学教室

〒078-8510 北海道旭川市緑が丘東2条1丁目1の1
TEL:0166-68-2481/2483(DI) FAX:0166-68-2489

Department of Pediatrics, Asahikawa Medical University

Midorigaoka-higashi 2-1-1-1, Asahikawa, Hokkaido 078-8510, Japan
TEL:+81-166-68-2481/2483 FAX:+81-166-68-2489

Copyright(c) 2001 Department of Pediatrics, Asahikawa Medical University. All Rights Reserved.